日菜設計室〜京都の一級建築士事務所 HOME > 奥田夏子のブログ > 奥田夏子のブログ

パン屋さんOPEN!  2009.12.08

パン屋さんに行ってきました。
高校からの友達が、昨日お店を開いたのです。

outside1.jpg


名前は、「ベッカライ ペルケオ アルト ハイデルベルグ」

少し長いので、「ペルケオ」でいいと思います。

ドイツのハイデルベルグに5年間留学してて、
そこでMeister(マイスター)の資格を取って帰ってきました。

Meisterとは、ドイツの国家資格で、親方として与えられる称号。
これを取ると、独立して経営することができる証だそうです。

   meister.jpg


ドイツでの資格なので、本人は自己満足にしかすぎない・・・
なんて言ってましたが、とんでもない。
ただただスゴいと思います。

昨日は、オープン初日!!
14時ぐらいに行きましたが、ほとんど売り切れてしまってました。

お店はテラスで食べることもできるし、かわいい人形なんかも置いています。

outside2.jpg     doll.jpg


パンは、素の味がとってもおいしいです。
素の味がおいしいって、なかなかない気がして・・・。

何のお世辞もなく、本当にそう思います。
もちろん、味のあるところもおいしいですヨ(^O^)

bread.jpg
        ↑
     私が食べたパン


京都にお住まいの方も、京都に来られた方も、ぜひぜひ一度行ってみてください。
素直なおいしさに出会えると思います。

 ちなみに住所
  --京都市左京区岡崎天王町54−1 クリヨン岡崎1F--

 平安神宮の近所  です。

かわいいうつわ  2009.12.02

先日、器を趣味で作っておられる女性の方に再びお会いしました。
(前回のブログでも紹介させて頂いている方です)

この日は、ご自邸を建てられるということで、プランの打合せに
来ていただいたのですが、またステキな器を作られたということで、
写真を見せていただきました。

   すごくかわいいでしょ♪
        ↓
cup1128.jpg

 カップ部分はけっこう浅く仕上がってるそうです。
 それに取っ手がついて、そこにお花とかアルファベットが押してあって。

さすがに手作りだけあって、同じ形のものはひとつもなくって、
なんというか、ぬくもりを感じるなあと思います。

実は私たちも、初めてお会いしたときにカップを頂いていまして、
2人とも気に入っています。

毎日使っているんですケド、使えば使うほど優しさが出てくるカップです。

なんと言いましょうか、手づくりという気持ちのこもった優しさです。

人と人とのつながり  2009.11.27

事務所を開設した頃ぐらいから、いろんな人と出会うようになりました。

そしてびっくりするのが、人と人とのつながり。

 私の自宅は、今ある事務所から車で40分ぐらいの場所にあります。
少し遠いんですケド・・・。

たまたま自宅の近くでお仕事をさせてもらうことになって、
そこで知り合った、工務店の方。

なんとその方のご親戚が、40分離れた事務所の・・お隣の方だったんです!!
       ひえ〜ぇ!!


 普段から親しくさせて頂いている、自宅近くのおばちゃん。
おばちゃんおばちゃん と犬のしっぽみたいに、ついてまわってる私ですが・・・。

そのおばちゃんの息子さん、事務所から5分ぐらいのところで
お店されていたんです。

お店を発見した時、まさかって思ったんですケド、
おばちゃんの苗字は、それほど多くないので、
試しに聞いてみたら、「そうなのよ!!」って。
       どひゃ〜ぁ!!


  私は、人との出会いがとても好きです。

自分の人生で、知り合えるひとは、世界中の人々の
ほんのひと握りだということ。
よく意識します。

  だから人と出会えることに感謝します。


 今日は自転車で走っていたら、高校からの大親友の
お父さんに、10年ぶりに出会いました。

すれ違っただけで分かった自分にもびっくり。
そして・・・。
出会った奇跡に、びっくりです!!

庭のbefore-after  2009.11.10

先日知り合うことができた、植木職人の方に、事務所の庭を剪定していただきました。

事務所は古い町家を借りているので、庭は結構広く、
しかも7〜8年使用されていなかったこともあり、当初は
ホントにジャングル。
こんな感じだったんです。

      分かりますか?
          ↓
  庭−ジャングル


それが、本当にすっきりしました。
たった2日間で、こんなに激変するなんて。

      感謝でいっぱいです。
           ↓
  庭−剪定後


そして数日後、他の高木の影に隠れて太陽の光を浴びていなかった
ツバキが、花を咲かせました。

  暖かい日ざしが、庭を包み込んでくれます。
  建物の中にも軟らかい光が入ってきます。
           ↓
  ツバキの花


その日は、かなり寒い日で、風が強く、雨もふり・・・。
厳しい気候の中で、本当に一生懸命作業をして頂きました。
おかげで、庭の中の空気が変わったと思います。
おだやか・・・。

本当にありがとうございました。


植木職人の彼が言ってました。

〜「家庭」とは、家と庭をあわせたものです〜

ケータイが・・・!!  2009.11.06

昨日トイレに行って、立ち上がった瞬間!!
ケータイが便器に落ちてしまいました・・・。

あ〜ぁぁ・・・。

と思った瞬間、ウチは自動洗浄なので、ケータイごと流れていってしまったのです。

あ〜ぁぁらら!!!

慌てて外に出て、枡の蓋を開けて見てみたのですが、その時にはすでに遅し。

でも、もしかして手前で詰まっているのかもと、
要らなくなった帽子(キャップ)のツバをはさみで切り、
それと棒をヒモで結んで、即席のアミを作って、インバート枡の中に入れて
トイレの水をもう一度流してみたのですが、

やっぱりダメでした。

家族中、総動員で、夜中なのに水を流したり、便器を研究したり。

今日になって、業者の方が、便器のトラップの中から水浸しになったケータイを
取り出してくれました。

ケータイはダメになったけど、あの時、家族が文句一つ言わず
必死になって探してくれたこと。

次の日になって相方に報告した時、すごく心配してくれて
仕事は任せてと言ってくれたこと。

ちょっと、温かい気持ちになりました。

ケータイはトイレに持ち込んではいけないなと
改めて思いました(笑)

« prev 1  2  3  4  5  6  7  8  9