日菜設計室〜京都の一級建築士事務所 HOME > 奥田夏子のブログ

環境の変化  2018.10.06

 
 最近、環境が大きく変わりました。
 上の子が小学校に入学し、同時に引っ越しをしました。
 親子ともども周りの環境が変わりました。
 
 私は住まいが変わりお友達が変わる子供を心配し、
 いろんな予防線を張ろうとしましたが、子供は自分たちの力で
 あっという間に順応し、のびのびと育っています。
 今までのお友達ももちろん大切にし、そして新しいお友達との
 交流を深めていっています。

 ~変化を楽しむ~

 これは私が事務所を始める時に、チェレンジしようと思った言葉です。
 でも純粋な子供たちは、変わることをそのまま受け止め、自然のように
 生活していきます。
 私も子供のように。
 変化していくことを、構えるのはなく自然に楽しんでいきたいと思います。
 
 

 

昨日ご連絡頂きましたお客さまへ  2018.04.03


大変ご無沙汰しております。
毎日とても忙しく業務を行わせて頂いておりますが、

昨日(2018年4月2日)午前中にお電話頂きましたお客様、
留守番電話にメッセージを入れて頂きありがとうございます。
折り返しご連絡させて頂きたいのですがナンバーディスプレイの表示がありませんで、
ご連絡先が分かりません。

もしこのブログを見られましたら、もう一度お電話かメールを頂けますと
とても幸いです。
現在とても忙しくさせて頂いており、事務所にいないことも多くあります。
ばたばたしておりますが、必ずご連絡させて頂きます。

ご縁が繋がることを祈りまして・・・。

今年はどんな年に  2016.01.05

 
 新年明けましておめでとうございます。

 年末年始と主人の実家に帰省しておりましたが、家族みんなで
 初詣に行った際、毎日新聞の人からお参りの感想と今年の抱負
 という取材を受けました。
 翌日見るとちょこっとだけ記事になりました。
 小さなことだけど嬉しかった。
 おみくじで大吉ひくような感じですね。

 さて今年はどんな年になるのでしょうか。
 元気いっぱいがんばりましょう!!

 本年もどうぞよろしくお願い致します。


自分にできること、自分にしかできないこと  2015.11.29


 朝起きて身支度をして、子供を起こして保育園へ連れていく
 夕方まで仕事をして、子供を保育園へ迎えに行って寝かせる

 大きくはこのような繰り返しで、日々を過ごしています。

 私の主な役割、仕事と子育てと家事。
 もちろん家族や周りの人たちに支えてもらいながら、手伝ってもらいながら
 これらをなんとか頑張っています。
 
 その内容のほとんどは、私以外の人でも説明すれば、見本を作っていれば
 同じようにしてもらえます。手伝ってもらえます。
 そして助けてもらっています。
 
 でも、本当ごくたまに自分にしかできないことがあるなと思います。
 仕事でも子供でも。
 その時のニュアンスや状況で、どうしても自分でないとだめな時が
 あるんだなぁと思うようになりました。

 決して自分ができるという意味合いではありません。
 他のみなさんにもあるように、私も自分にしかできないことって
 あるんだなと思うようになりました。
 それが私自身という個性なのかなと。

 そしてそれを大事にしようと思うようになりました。
 そのことがだんだん好きになってきました。

 あまりしっかり者でない母がいるために、娘はしっかり者になりました。
 でもそれが私の個性...なんですよね。
 娘(姉)がしっかり者なので、息子(弟)は甘えん坊です。
 娘や息子の個性もばっちりできてきています!!

 当たり前のことなのかもしれませんが、私は自分が母になるまで
 しかも最近まではっきりとは認識できていませんでした。
 自分にできることは、もし仮に自分の近くにいる人ができなくても、
 他の誰かはできてしまうのではないかって。
 どこかでずっとそう思っていました。

 やっと、そうではないんだと思うようになりました。
 そして・・・。
 個性が自分にしかできないことって思えると、ちょっとだけなんだか
 優越感にひたれます(笑)
 

 

 
 

S様邸完成しました!!  2015.07.15


先日、S様邸のご自宅が完成しました。

前回のA様邸に続き、今回も二人めの出産を挟んでの長期間のお家づくりとな
りました。

S-sasaki_006.jpg  S-sasaki_002.jpg

長いお付き合いをさせて頂きましたが、とても気さくな方でとても話しやすくて
建築だけでなく、それ以外のいろんな話でよく花が咲きました。

お施主さまは子供に携わるお仕事をされている方だったので、私の方が教えて頂く
こともたくさんありました。
子供の特性、悩み、育て方など相談に乗っていただき、本当親身になって考えて頂
いたことを、今でもよく覚えています。

でもお家を建てる場合、建築以外の話をすることの方が実は大事だったりします。
お施主さまの趣味とか、好きなものとか。
外食はよくされるかとか、どんなお仕事されているかとか。

どのような生活スタイルを送っておられるかが、プランや仕様を選ぶ際にはとても
重要なヒントになります。
たくさんのことを話してくださる関係性や信頼性を築いていきたいなといつも思って
います。

約2年半の間、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
本当にありがとうございました。
お施主さまにとっても、楽しいお家づくりになっていればとても幸いです。



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10